Samurai Instruments Blog

2021.04.08

DIYアドバイザー試験を受けてみた話

7,8年ほど前のことですがネットで色々検索しながらDIYをしはじめている最中にDIYアドバイザーと言う民間資格?があることを発見しました。

21歳の頃にヤマハの音楽講師資格を取得した時以来 資格試験の勉強とかもまるでしたことがなかったのですが資料と参考書を取り寄せて試しに受けてみることにしました。


試験の内容は学科と実技、面接があり、学科は木材の関係から塗料の種類、部材など結構幅が広く試験用の参考書をしっかり勉強しておく必要がありました。

幸いセルフリフォームでホームセンターや建材店には頻繁に行っていたので実物も確認しながら勉強できました。


実技は木材の加工からクロスの貼り方などDIY全般の一応の手法を覚えておく必要がありますが、出題されるであろう作業が数種類 事前に経験できるように研修会があります。私も参加しましたが やはりその中の課題が実際の試験内容でした。


資格試験で面接があるのはあまり聞いたことがないのですが、そこでようやくわかったのですがどうもこの資格 主にホームセンターにお勤めの方のための資格のようで、「○○ホームセンターに勤務しています」とか「ホームセンターに勤めたいと思っています。」っと答えている方が多かったです。

その中で私は「フリーの音楽制作業者です、、、」ってかなり浮いている感じでしたし、試験の中で一番緊張しました。(笑)

私が受けた時は日本DIY協会と言う団体名でしたが2021年現在は日本DIY、ホームセンター協会という名前に変わっているようです。

HPはこちら


まあ めでたく合格後には色々と研修会が受けられDIYに役立つ内容が経験できます。

ただ人気の研修会も多く応募しても定員オーバーで受けられないので私は2回受けてみてそれ以降は応募もしなくなりました。

今はもっと受けられやすく変わっているかもしれません。


ちなみにこの資格は更新するのに費用がかかります。確か1万円だったと思います。

この資格が必要になるのはやはりホームセンターへの勤務になるので、私は更新しませんでしたが、その後 他の資格に挑戦するきっかけになったのと、DIYの知識も結構増えたのでよかったと思っています。


興味のある方は受けてみてはいかがでしょうか?

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ